ブログ

2019.11.08更新

こんにちは (^○^)

 

 

 

 

 

副院長の弘務です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、 ひとめぼれマラソン の選手ケアのボランティアにいってきました!

 

 

 

201911081

 

今年は、マラソンの参加者 1000名越え ということで、毎年どんどん大きな大会になってきております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選手ケアの利用者数も 70人越え と新記録更新でした (゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、赤門鍼灸柔整専門学校 の学生達にもお手伝いいただきました

 

 

201911082

 

 

 

201911084

 

 

現場の雰囲気や鍼灸治療を実際間近でみて勉強になったようですね (^_^)b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、宮城県鍼灸師会のスキルアップ研修なども行い充実した1日となりました!

 

 

201911085

 

 

201911086

 

 

201911087

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きなケガ、重傷者もなく無事に終了することができて良かったです

 

 

 

 

 

学生さん、先生方お疲れ様でした <(_ _)>

 

201911088

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.10.18更新

こんにちは

 

 

 

 

 

副院長の 弘務 です

 

 

 

 

 

先日の台風19号は想像以上の甚大なる被害でした

 

 

 

 

 

被災されました方々にお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数年、地震や台風、大雨など災害が続いておりますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち鍼灸師に何ができるのか...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えさせられる時間がありました...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災害支援鍼灸師の研修会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災士会みやぎの髙橋健一先生をお呼びしてご講演いただきました

 

 

 

201910181

 

 

 

災害があった場合の避難所の開設と運営について学び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に想定される状況をシュミレーションしたのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が思っている以上の想定外のことが多くありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

避難所を運営することは、運営者の経験、リーダーシップ、決断力、柔軟性が問われるものでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、被災者もお客さんにならず、自分の特技を生かすことが重要ということも学びました

 

 

 

201910182

 

 

 

201910183

 

 

 

もう一つ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮城県栗原市の曹洞宗通大寺の金田諦應住職の講座がありました

 

 

 

201910184

 

 

 

内容は「傾聴」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご住職は、東日本大震災の際、支援活動を通し苦悩の末

 

 

 

 

 

「Café de Monk(カフェデモンク)」という傾聴移動喫茶を営み、東日本大震災被災者や希死念慮者等の声に耳を傾け、その心に寄り添い続けていらっしゃいます

 

 

 

 

 

当時のことを思い出しながらお話を聞いていましたが、聞き入ってしまいあっという間に時間がすぎる感じでした

 

 

 

とても感銘を受けました(+_+)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災害は、起きるものだと常に意識して、事前の備え、対策がとても重要で、それがその後を大きく左右するのだということを学びました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.09.27更新

こんにちは ( ^o^)

 

 

 

 

 

副院長の弘務です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、研修会 がありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も実技指導してまいりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かい手捌き、力の加え方、力の抜き方、姿勢、指の角度...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなどなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼の奥深さを感じてもらえたようです (^○^)

 

 

 

201909271

 

 

 

201909272

 

 

 

受講生の皆さんお疲れ様でした!

 

 

 

自分の課題が出来たと思うので練習頑張って下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.08.29更新

こんにちは

 

 

 

 

 

副院長の弘務です (・o・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月はお盆や研修などバタバタしてしまい、久しぶりの投稿となってしましました (>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週は研修があり2泊3日で東京

 

 

 

201908291

 

 

 

 

 

毎年の恒例行事になっておりますが、経絡治療学会夏期大学

 

 

 

201908292

 

 

 

 

 

院長は講師として、私は事務局のお手伝いをして参りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あつかったです…

 

 

 

201908293

 

 

 

 

 

夜は懇親会 ( ^o^)ノ

 

 

 

201908294

 

 

 

今年も楽しい研修会でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の夏は東京オリンピックがあるため、3月にするようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.08.02更新

こんにちは ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

副院長の弘務です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、勉強会合宿 がありました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所は、岩手県の雫石、鶯宿温泉「赤い風車」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鶯宿は、山に囲まれとても穏やかで、子供が遊べそうな所もあり、とても良いところでした (・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライベートでも行ってみたいです!

 

 

 

201908021

 

 

 

 

 

今回の勉強会は、東北会員の先生方の治療理論の共通認識

 

 

 

 

 

最初はちょっと不安な内容もありましたが、結果的にとても良い会になりました (^_^)b

 

 

 

201908022

 

 

 

201908023

 

 

 

 

 

夜は懇親会があり、とても盛り上がりました

 

 

 

 

 

お酒の席ということもあり、普段聞けないようなお話を聞くことが出来てとても楽しかったです

 

 

 

201908024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今回私には 宿題 がありました...

 

 

 

 

 

合宿2日間分をボイスレコーダーで録音し

 

 

 

 

その「文字おこし」...

 

 

 

 

全然終わりません...(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今月は東京で 研修会(夏期大学)があります

 

 

 

 

 

院長は講師として、そして私も今年からお手伝いにまわるようです

 

 

 

 

 

夏期大の先生方、ご迷惑をお掛けすると思いますが、宜しくお願い致します <(_ _)>

 

 

 

 

ということで、まだまだ暑い日が続きそうですが、今年の夏も頑張っていきましょう~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.07.19更新

こんにちは ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

副院長の弘務です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日 安産灸セミナー に行ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年から知り合いの先生に誘われていて、去年引き続き、今年も参加してきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の講師の先生は、鍼灸師であり、助産師でもある 山野晴美先生 でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠から出産までの基礎知識や母子手帳の活用法、マタニティライフの過ごし方、養生法など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛りだくさんの内容だったのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は残念ながら急用が入ってしまい途中で抜けてくることになってしまいました (>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても残念……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、産科の助産師さんの生の声を聴くことが出来て、とてもよかったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も是非参加したいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院でも 不妊治療中の患者さま や つわりや逆子、お腹の張りなどでお困りの妊婦さんの治療を行っていますが、改めて基礎の重要性を感じさせられたセミナーでした (^_^)

 

 

20190719

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.07.12更新

こんにちは (・∀・)

 

 

 

 

 

副院長の弘務です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、6月の定期勉強会 がありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回恒例となっておりますが、刺鍼実技(鍼の刺し方)を指導してまいりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回は 古典の講義 を担当しました

 

 

 

20190712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 霊枢 』 (れいすう) という 現存最古の医学書 と言われる古典書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古典を書き下し、現代語に訳し、その他の古典書との比較

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに真面目に古典を勉強しましたが...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~ 古典は本当に奥が深い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古典というのは、書かれたのが何千年も前であり、基本的には書かれている内容、その真実は誰も分からないもので、現在広まっている内容というのも 仮説 なわけです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのため10年前に認識されていた内容も現在では少し変わってきてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、この『霊枢』を勉強して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の経絡(けいらく)と経穴(ツボ)の位置が違うことなど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり話すとマニアックな話になってくるので辞めますが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々なことが変わってきているようですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の勉強を通して治療理論の考え方が少し変わり、今後の治療に発展させていきたいと思います ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末の連休は 勉強合宿 で岩手に行ってきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.06.21更新

こんにちは ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

副院長の弘務です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日(6月16日)、東北大学医学部星陵キャンパスにおいて、日本鍼灸学会東北支部の学術集会が行われました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容としては

 

 

 

 

 

認知症についてのシンポジウム

 

医師、漢方医、鍼灸師それぞれの立場からの見解について

 

 

 

 

 

田中一行先生による「美顔はり」についての特別講演

 

 

 

 

 

COPDやキャッスルマン病などの難病についての症例報告など

 

 

 

 

 

盛りだくさんの内容で充実した1日でした (^○^)

 

 

 

201906211

 

 

 

201906212

 

 

 

201906213

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もちょっとだけ座長としてお手伝いしてきました (・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.05.30更新

こんにちは ヽ(^o^)

 

 

 

 

 

副院長の弘務です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日(5月26日)定期勉強会がありました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の勉強会では、午前は講義、午後は実技指導と教える側の立場でバタバタとした1日でした ε-(´∀`; )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、忙しさもあり写真を撮ってくることを完全に忘れておりました…Σ(゚д゚lll)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、以前の写真を投稿してみました…

 

 

 

20190530

 

 

 

 

 

どうやら次回の勉強会も1日教える側のようで…頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は忘れずに撮ってきます f^_^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今年度も1年間、鍼の刺し方の 実技指導 をすることになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実質今回が1回目の実技ということだったので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは今の自分(受講生)の手技の癖や改善点を確認してもらう意味で、自分の手を動画撮影してもらいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の手を客観視することで、色んなことに気づけたようですね (^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引き続き練習を頑張って欲しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はまだまだ未熟者で受講生の皆さんには恐縮なのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精一杯今年も頑張らさせていただきす \(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2019.05.14更新

こんにちは (^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副院長の弘務です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、仙台国際ハーフマラソン があり、宮城県鍼灸師会 の事業で今年も ボランティア に行ってきました ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は天気にも恵まれて、暑すぎず、寒すぎず、ちょうど良い気温で、選手の皆さんも走っていて気持ちよかったのではないでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は重症な方は少なかったのですが、ここ数年で 最多!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

70名越え の利用者ということで大盛況でした!!(゚Д゚)

 

 

 

201905141

 

 

 

201905142

 

 

 

 

201905143

 

 

 

先生方、お手伝いしていただいた学生の皆さん、お疲れ様でした <(_ _)>

 

 

 

201905144

 

 

 

 

 

そんな中、空き時間に スキルアップ研修 がありました!

 

 

 

 

201905144

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容は 『 アイシング 』 について...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捻挫や打撲、スポーツ後のケアや応急処置として行われる『アイシング』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでは、足首を捻挫したときや野球の練習後に肩や肘を冷やすなど一般的・常識的に行われてきた『アイシング』ですが...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら最近見直されてきているようです (・o・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「冷やさない方がよいのではないか?」という意見があるのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では捻挫などに対して 「冷やす」or「冷やさない」 どちらなのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はこの問題については結論には至っていません...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院と致しましては、以前から東洋医学の考え方をもとに、その時々で対応させていただいております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱感や腫れがある部位を冷やすこともありますが...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ときにはお灸をして症状を軽減させることもあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その方の体質や体調、生活環境に合わせて、冷やすか冷やさないかを判断しております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の中学生・高校生は部活などで捻挫をしても腫れない子が増えております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはどういうことなのか...?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは食生活や生活環境などの変化が大きく、今までの人と体質が変わってきているということであり、人間も進化といったら大げさかもしれませんが、変わってきているのだと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、そういった、腫れない捻挫は冷やしません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人はみんな体質が違います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院としては、そういった違いを見極めて最善の治療ができるよう、日々心がけております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とくに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「捻挫しちゃいました...」「歩けません...」「明日試合なんですが...」

といった症状!

なんとかなるかもしれませんよ!!

(+_+)

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

前へ
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 BLOG
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 facebook