ブログ

2017.10.26更新

 

こんにちは (^o^)

 

 

 

 

 

先日(10月22日)仙台の榴ヶ岡市民センターで 勉強会 がありました。

 

 

 

 

 

賀川秀眞先生,稲井一吉先生,高橋博先生,豊島基伸先生,小松純子先生,佐藤啓史先生 の講義・実技指導がありました。

 

 

 

201710261

 

 

 

201710262

 

 

 

今回は,私( 今野弘務 )も講義と実技をしてきました!

 

 

 

201710263

 

 

 

201710264

 

 

 

内容としては、胸部と腹部のツボの取り方と鍼の刺し方について でした。

 

 

 

 

 

しかし,今回は完全に座学と実技の時間配分を間違ってしまい、実技の時間が少なくなってしまいました (>_<)

 

 

 

 

 

座学のほうで少ししゃべりすぎてしまい、実技ではツボの取り方の指導は出来たのですが、鍼の刺し方は大分繁雑になってしまいました。

 

 

 

 

 

今回の受講生はほとんどが現場に出て鍼灸をしている方々だったので、指導しなくても安心して見ていられる方々だったので助けられました (--;)

 

 

 

 

 

受講生の皆さま申し訳御座いませんでした。

 

 

 

 

 

次回の私の担当日は来年1月です。

 

 

 

 

 

その日までしっかりと講義内容を練りたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

2017.10.19更新

 

先日(10月15日)東北大学において、全日本鍼灸学会 東北支部学術集会 がありました。

 

 

 

 

 

テーマは 『 連携教育と医療連携 』

 

 

 

20171019

 

 

 

 

 

現在、我が国で地域包括ケアシステムが動き出していますが、

 

 

 

 

 

鍼灸師は、医師や看護師、介護士などの他職種との医療連携が必要になってきます。

 

 

 

 

 

そのためにも、関連職種が互いの職能を理解する連携教育が必要になります。

 

 

 

 

 

この「連携教育」と「医療連帯」が今回のテーマでした!

 

 

 

 

 

講演は...

 

 

 

まず、牧田総合病院 中医はりきゅう治療室の 石塚僚司先生 による「牧田総合病院における鍼灸治療の取り組み」という内容の講演でした。

 

 

 

 

 

牧田総合病院では東洋医学(鍼灸)を取り入れており、病院と鍼灸師が医療連携している病院です。

 

 

 

 

 

鍼灸師にとってはとても羨ましい環境だなぁ~と感じました。

 

 

 

 

 

今後こういった病院が増えれば、医療の幅も広がりますね !(^^)!

 

 

 

 

 

次に、東北大学病院 漢方内科准教授の 高山真先生 による「東北大学医学部での鍼灸師の教育」という内容の講演でした。

 

 

 

 

 

東北大学では、医学部のカリキュラムの中に 漢方 鍼灸 が取り入れられており、年々その授業数を増やしているそうです。

 

 

 

 

 

これからのお医者さんは、今よりもっと鍼灸に理解があるということですね

 

 

 

 

 

 

 

これもまた鍼灸師とってはとても嬉しいことです

 

 

 

 

 

今回もこんな嬉しい情報を得ることができました。

 

 

 

 

 

とても勉強になりました ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

  • はりきゅう資生堂今野接骨院 BLOG
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 facebook