ブログ

2019.07.12更新

こんにちは (・∀・)

 

 

 

 

 

副院長の弘務です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、6月の定期勉強会 がありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回恒例となっておりますが、刺鍼実技(鍼の刺し方)を指導してまいりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回は 古典の講義 を担当しました

 

 

 

20190712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 霊枢 』 (れいすう) という 現存最古の医学書 と言われる古典書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古典を書き下し、現代語に訳し、その他の古典書との比較

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに真面目に古典を勉強しましたが...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~ 古典は本当に奥が深い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古典というのは、書かれたのが何千年も前であり、基本的には書かれている内容、その真実は誰も分からないもので、現在広まっている内容というのも 仮説 なわけです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのため10年前に認識されていた内容も現在では少し変わってきてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、この『霊枢』を勉強して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の経絡(けいらく)と経穴(ツボ)の位置が違うことなど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり話すとマニアックな話になってくるので辞めますが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々なことが変わってきているようですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の勉強を通して治療理論の考え方が少し変わり、今後の治療に発展させていきたいと思います ( ^o^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週末の連休は 勉強合宿 で岩手に行ってきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 今野接骨院

  • はりきゅう資生堂今野接骨院 BLOG
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 facebook