急性症状

ぎっくり腰

ぎっくり腰になってしまった。一刻でも早くなんとかして欲しい。そんな方は、すぐに当院へお越しください。ぎっくり腰は、正式には「急性腰痛症」と呼ばれる症状で、名前の通り突然激しい腰痛に襲われるというものです。重い物を持ち上げようとしてなることもありますが、軽いものを拾おうとした時や、くしゃみをした時、いつも通り起き上がろうとした時などに発生することもあります。初期治療をどこまで丁寧に的確に行うかで、その後の回復スピードも変わりますので、自分で無理して動かしたりせずに、まずは当院へご相談にいらしてください。

寝違え

朝起きたら首が痛くなっていた。全く動かせない。そんな方は、無理にひねったり押したりせずに、当院へお越しください。寝違いは、睡眠中に同じ体勢が続いていたり、無理に首を動かしたりすることで、首周りの筋肉や靭帯が炎症を起こしてしまった状態のことを言います。

枕が合っていない、無理な体勢で寝ている、普段から肩がこりやすいといった方は特に寝違いになりやすいため、治療を受けるだけでなく、そういった原因を解消しておくことも重要です。

その他、急性症状

その他、日常生活における急な痛みや痺れなどでお困りのことがありましたら、すぐに当院へお越しください。「数日で治るだろう」と思ってそのままにしておくと、どんどん悪化していき、場合によっては治療に長期間を要することもあります。急性症状は、早期に適切な治療をすることが極めて重要なため、絶対に放置せずに、お早めにご相談ください。

  • はりきゅう資生堂今野接骨院 BLOG
  • はりきゅう資生堂今野接骨院 facebook